汚してしまった・・傷んでしまった・・どうすればいいの?

テディベア入門:汚してしまった・・傷んでしまった・・どうすればいいの?

ずっと保管しておくのならまだしも、子供の友達としてのテディベアはどうしても汚れて傷んでしまいます。
そんなときのケアの方法のアドバイスです。

・害虫がついてしまった
ビニール袋にテディベアと防虫剤を一緒に入れて、一晩おいておく。

・汚してしまった
洗濯機で洗えるテディベアもありますが、どれも水につけて洗えるわけではありません。なかには、水につけると傷んだり、縮んでしまう素材もあります。また伝統的なジョイント付のテディベアは絶対に水につけてはいけません。(割りピンや座金などの金属部品がさびついたり、カビがはえるため。)
そのためラベルに書かれた洗い方の注意書きはよく読みましょう。

~水洗いできるテディベアの洗い方~主にソフトタイプのベア
(1)表面のほこりをはらう。
(2)ぬるま湯にベビーシャンプーを加え、天然素材の堅い毛のブラシでそっと洗う。
(3)きれいな水でやさしくゆすぐ。
(4)直射日光を当てると傷んでしまうので、日陰の風当たりの良い場所に干す。
またテディベアの耳等に直接洗濯バサミでとめずに、洗濯ネット等にいれて干してください。
(5)乾いたら、起毛用のブラシで毛を丁寧にとかす。

~表面だけを洗える場合~
(1)ベビーシャンプーを入れたぬるま湯を容器に用意し、よくかき混ぜる。木綿の布に泡をつけ、毛皮の表面をさっと拭いていく。
(2)きれいな布を水につけ絞り表面を拭き、その後タオルで水気をとる。そのまま自然に乾くまでおいておく。
(3)乾いたら金属の櫛か、天然素材の毛のブラシで毛を丁寧にとかす。

~毛皮についた油分を取る方法~
(1)ビニール袋にふすまを入れる。その袋の中にテディベアを入れ、全体をふすまを入れて手でこする。
(2)テディベアをふすまだらけにしたら、天然素材の堅い毛のブラシをかけて、ふすまを落とす。

ふすまとは・・小麦を製粉するときに取れる外側と胚芽の混合物のこと。健康食品を売っているお店などて手に入れることができます。最近ふすまが入ったパンやクッキーが売られてますね。体に良いそうですよ。